Skip to content

2017.08.25.FRI

【HUMAN MUSIC】


@FORESTLIMIT
18:00 OPEN
ADV ¥2000
DAY ¥2500
+ 1drink order

LIVE/
Francesco Cavaliere(from Berlin)
Iku Sakan(from Berlin)
SUGAI KEN
涌井智仁

DJ/
Chee Shimizu(Organic Music)
Le Perrie
IRIKI(Radd Lounge)
親林
POLYPICAL

予約→ reserve@forestlimit.com

日頃、お世話になっているフォレストリミットとの共同企画を開催します。

ベルリンからゲスト二組のライブが決まり、自分がまず構想したのは昨今の世界的なニューエイジ再評価の動向とポストインターネット的デジタル表現をクロスさせる、というもの。

ニューエイジとポストインターネット、極めて現代的な流行で、拡大解釈され、実体がつかみにくい概念でもありますが、今回この両者をつなぐ「HUMAN MUSIC」というコンセプトを提唱させていただきました。

「HUMAN MUSIC」とは何か?それは想像力であり、スピリチュアルであり、物質主義であり、アナログもデジタルも内包し、快楽的で、思弁的で、土着的で、エモーショナルな、そうした一切合切を解体し、脱臼させ、再構築する流れから、また生まれてくるような音。

音楽は人間のあらゆる可能性を表現し、更新する芸術であると自分は信じています。今、この場から生まれる「HUMAN MUSIC」を是非、体験しにきてください。
(DJ POLYPICAL)

Francesco Cavaliere

フランチェスコ・カヴァリエはベルリンを拠点に活動を行う音楽家。音、素材、空間の組み合わせによる感性で、多様なエキゾチックテイストの作品を発表。彼の作品は、想像の旅の中へリスナーを没入させ精神を豊かにするため、声、ガラス、鉱物などの録音を元にアナログ技術を用い音が生成される。
東京の複数の場所とオンライン上を横断する新しい形のアートフェス「インフラ INFRA」への参加の為、初来日を果たす。

https://fcavaliere.comhttps
https://francescocavaliere.bandcamp.com/
http://www.infra-festival.com

Iku Sakan

2009年からベルリンを拠点に活動している電子音楽家、DJ。
主な活動拠点であるベルリンのインターナショナルな音楽シーンから常に豊かな霊感を受け取ってきた彼の音楽は、ノイズやテクノ、即興演奏や環境音楽からの影響を、デジタルとアナログ双方の機材と手法を駆使して換骨奪胎的に統合したユニークで野心的な構造を持つものです。
然してその音響自体は決して複雑難解なものではなく、例えば澄明な感性の純粋さ、人間の感情の綾と振幅を、旋回し増幅するリズムやハーモニクス、プリズムのようにキラキラとしたメロディーで表現する、至ってシンプルなものと言えるでしょう。

https://soundcloud.com/ikusakan

SUGAI KEN

神奈川を拠点に活動するトラックメイカー。
日本の夜を想起させる独特なスタイルを軸に、国内のコアな俚伝を電化させる事にも日々勤しむ。
UKのExperimentalデュオSculptureによるRemixがリリースされた他、アルゼンチンの奇才Emilio HaroによるRemixもリリースが 予定されており、亜種な活動を兀兀と展開中。
LP「鯰上 On The Quakefish」(Distributed by RUSH HOUR)は国内外から多数の評価を獲得。日本屈指のレーベルEM Recordsからリリースされた「如の夜庭 Garden in the Night (An Electronic Re-creation)」により世界中のコアなリスナーとコネクト。
年内にはNYの先鋭レーベルRVNG Intl.からのリリースやFabriclive(UK)への楽曲提供が予定されている他、目下様々な手練手管を”オレズマガラズ”遂行中。

http://www.facebook.com/SUGAIKEN
http://twitter.com/sugai_ken
http://sugaiken.bandcamp.com

涌井智仁

1990年、新潟生まれ。美術家、音楽家。
現在は東京を拠点に制作活動を行っています。
映像、ジャンクパーツやオーディオなどをプログラミングによって有機的に結合させ、テクノロジーの原始的な可能性をユーモラスに表現する作品を制作しています。
データを根源的に捉え直し、人類とその歴史における次の展開を模索しています。

 

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*